■「ミリゴ」徹底対策のススメ

「ハーデス」、「絆」そして「まどマギ」の認定期間が満了して残された「ミリオンゴッドー神々の凱旋ー」。現在も相変わらずの高稼働を維持しています。

来るべき認定期間満了の日まで高稼働を維持してくれるであろう非常に貴重なパチスロ機です。

徹底したゴト対策を実行しなければならないのは言うまでもないこと。

メールアドレスをご登録いただいているホール様には「徹底対策」の解説とご案内の配信を開始いたしました。

・自店の対策状況を把握すること。

・想定されるゴト手口

・ゴト手口別具体的対策あれこれ 等々

数回のメール配信により万全なゴト対策実行を目指します。

※メール配信のお申し込みはブログ横の「お問い合わせ欄」をご利用ください。

■「ゴーゴージャグラーKK」メイン基板に仕込み

エラーEEというエラーが多発していたといいます。

そのため、基板交換を試みようとしたところ、主基板ケース裏側がくりぬかれ不正なチップが仕込まれていたのだそうです。

筐体本体から主基板を外すことなく、筐体裏側から直接穴をあけて基板裏側に細工した手口と考えられます。
「V4チップ」の裏側に不正な仕込みをするゴト手口はこれまでにもたびたび確認されています。
これまでと異なるポイントは仕込み方法にあります。

主基板の裏側を筐体ごとくりぬく手口は「番長3」でのゴト被害が思い起こされます。
この手法では、主基板ケースを筐体から外すこともなく基板ケースも開ける必要がないと考えられカシメや封印に痕跡が残らないのです。

設置時に筐体裏に傷跡があれば容易に発見されそうです。

さて、どのタイミングでどのように仕込まれたのでしょうか・・・。