■「台たたきゴト」またも被害発生!!

被害機種は「PA蒼穹のファフナー2Y」および「P蒼穹のファフナー2A」でした。広島と山形でそれぞれ実行されています。

情報によりますと、実行犯とともに壁役と思われる人物が同行していたようです。少なくとも25,000発の被害が確認されています。

「ファフナー」に内蔵されている振動センサーを無力化するためには力技が必要と思われ、壁役の役割がそこにあったのかもしれません。
また、ある方向からの振動に対しては検知感度が限定的であることからも、遊技機内蔵振動センサーへの過信は禁物です。

残念ながら、内蔵センサー信号をナンバーランプに接続していれば安心、とはいかないのです。

弊社では衝撃センサー「VB−1」の設置を強く推奨いたします!!

Posted by Author