■「デビルマン」から傷跡発見!

「デビルマンにキズがありました!」
遊技機検査の現場から報告がありました。

「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」においてゴト事例が多数確認され始めたのが2021年も押し詰まった頃でした。周知の通り、デビルマンのメーカーさんからは専用のゴト対策品が設置ホールさんに無償配布され、ゴト騒ぎは沈静化に向かったのでした。

冒頭の報告は正直なところ「今頃?」の感がありました。
さいわい、当該ホールさんのデビルマンもしっかりと対策済みでした。ゴト器具らしき器具によって残された傷跡は対策品にも残されていたのです。対策済みであることを知らずにゴト行為に及んだものか、あるいはこれを突破しようと試みたものかは判明しません。

このホールさんはいわゆる「低貨し店」でした。

 

Posted by Author